検索

Site search

カレンダー

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

カテゴリー

第27回:「新スタッフにお話聞きました!」

2012年 10月 16日 火曜日

お久しぶりです、メディ子です。

今日は、日勤帯の新スタッフ2名にお話を聞いて見たいと思います。 

     お題:「コールセンターのお仕事に実際触れてみて」

 

 

 

メディ子:お二人とも、始めまして。私はメディ子といいます。今日はお二人に色々お話を聞かせて頂きますので、ヨロシクです。                                                                                                                                          まず、お二人は大まかに今までどんなお仕事していたんでしょうか?

コロ:私は以前もコールセンターで働いていました。ちょっとメディカルラインとは業務内容が違ってたんですけど、もっとコールセンターでの能力を高めたくやってきました。

クロネコ:私は健診センターで働いていました。患者様の日常生活で、なにかもっと患者様にとって身近な支援が出来ないかなと思ってやってきました。

メディ子:お二人は研修を終えて、実際電話対応をしているんですよね?どんな感じですか?ガチガチに緊張してますか?(笑)

クロネコ:緊張してます!顔が見えないのがまたさらに・・・。手元の状態がわからないので、言ってる事を汲み取って理解して解決していくのが大変です。検診センターでは、実物や患者様の状態が分かるので、コールセンターではそうはいかないので想像力を働かせたりとか、なかなか難しいですね。

コロ:以前は薬の相談が多かったので、お電話頂くのは薬剤師さんが多かったんですよ。患者さんの実際の注射のトラブルに関わる事がなかったんです。患者様と直接お話をして対応したかったので、今やりがいを感じています。でもやっぱり、そのトラブルを直接見ることができないっていうのは難しいなぁと実感しました。

メディ子:これからどんなコミュニケーターになりたいと考えてますか?

コロ:当たり前の事ではありますが、連絡をしてきた方のお問い合わせ内容をきちんと聞き取り、正確に対応できるようになりたいです。また、不安や心配をしながら連絡をされる方も多いと思うので、傾聴し少しでも不安や心配を軽減できるような対応が出来る、コミュニケーターになりたいです!

クロネコ:コロさんと同じになりますが、連絡をしてきた方のお問合せに対し正確に対応できるようになりたいです。また、お顔が見えない状況でお話をしているので、相手の方が話しやすいような雰囲気になる対応が出来る、そんなコミュニケーターになりたいです!

今後の経験のために、お二人の電話の取り合いが繰り広げられるのかなと想像しながら、今度はもっとお二人の事を聞きたいと思います。                                                                                                                              それでは皆さん、また会いましょう!

メディ子でした