乗馬の魅力について

2023年 5月 20日 土曜日

みなさん、こんにちは!

すっかり春の陽気になり、汗ばむ日もありますね。

 

暖かくなると、身体を動かしたくなりませんか?

そこで今回、私は皆さんに乗馬の魅力をお伝えしようと思います!

私が乗馬を始めた理由は、暴れん坊将軍のように、馬に乗って浜辺を疾走してみたかったからです。

ちなみに乗馬クラブ外で、補助もなく一人で騎乗するためにはライセンスが必要です!

 

ライセンスについて詳しく知りたい方は、全国乗馬倶楽部振興協会HPをぜひご覧ください。

 

乗馬の魅力① 🐴<馬がひたすらに可愛い!

乗馬クラブにいる馬たちは、元々競走馬として活躍していた子が多くいるので、サラブレッドに乗ることもできます。

馬は犬や猫と一緒で、耳で感情表現をします。騎乗中は馬の顔が見られないので、を見ながら馬の状態を把握しています。

性格も様々で、いたずらっ子がいれば、マイペースなのんびり屋さんがいたり、食いしん坊でダイエット中の子がいたりします。時々、馬が嫌いな馬もいます。(笑)

馬の知能は3歳程度と言われています。ですので、名前を呼ぶと振り返ったり、レッスン終了時間が近づくと帰りたいアピールをしてきたり、人が誘導しなくても厩舎の自分の部屋に一直線に帰って行ったりと、とても賢いです!

もし馬と触れ合う機会があったら、ぜひ鼻先を触ってみてください。

弾力があってプニプニしているような、不思議な触り心地をぜひ体験してみてください!

乗馬の魅力② 🐴<ダイエット効果抜群!?

ご家族やお友だちが乗馬をしているところを見たことはありますか?

一見、ただ座って手綱を持っているだけのように見えますが…実は全身運動なんです!

基本姿勢は胸を広げて背筋を伸ばして座ります。馬の胴体を脚で常に挟んで乗っていて、脚の挟む強さによって歩いたり走ったりする合図を出しています。

馬によっては、乗っている人の姿勢が悪いと歩いてくれない子もいます。

馬を走らせることを駈足(かけあし)といいますが、駈足の時はより姿勢と脚の使い方に気を付けなければ上手に乗れません。

これが地味にきついので、私は翌日筋肉痛になりがちです。

そして、見た目以上に揺れます!想像の10倍揺れます!

体幹が鍛えられるので、クビレが綺麗にできます!

乗馬の魅力③ 🐴<リフレッシュには最適!

馬たちはに非常に敏感です。また、臆病な子もいるので、車やトラックが通っただけでびっくりしてしまいます。

乗馬クラブは馬たちにより良い環境を提供するため、自然の多い場所にあることが多いです。

私が通っている乗馬クラブは、春には桜を見ながらレッスンを受けられる場所のため、馬に乗りながらたくさんの自然に癒されています。

乗馬クラブに通うのはハードルが高い…。と思っている方は、乗馬クラブに入会しなくても馬に乗ることができる、ホーストレッキングがおススメです!

山や海など開放的な空間で馬に乗ることができるので、リフレッシュできること間違いなしです!

私は7月に乗馬クラブを飛び出して、ホーストレッキングをする予定です!

リアル暴れん坊将軍になります!

 

乗馬の魅力はまだまだたくさんありますので、ぜひみなさんも乗馬体験をしてみてください!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

メディカルコミュニケーター
メディカルコミュニケーター

公式Facebook

検索

カレンダー

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

カテゴリー