お餅のアレンジレシピ♪

2022年 1月 20日 木曜日

皆様、あけましておめでとうございます。ぐりです。

2020年11月に入職し、気が付けばあっという間に1年以上が経過していました!

優しい先輩方や楽しい同期、後輩に恵まれて、充実した2021年を過ごすことができました。

 

さて、お正月も過ぎ、1/11は鏡開きでしたね!

たくさんのお餅を前に、焼き餅だけでは飽きちゃうな・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、お餅のアレンジレシピを3つご紹介します♪

 

一つ目は

『明太もちチーズサンド』

 

★材料(一つ分)★

・切り餅……1つ

・食パン……2枚

・辛子明太子…小2腹

・ピザ用チーズ…お好みの量

 

★作り方★

①切り餅を使用する場合、お餅の厚みを薄くするように1/3に切る(切り餅じゃないお餅はいい感じに薄くする)

②辛子明太子を薄皮から身をそぎほぐす

③食パンにお餅、明太子、チーズの順に乗せる

④ホットサンドメーカーで焼き、完成

 

★ポイント★

何といっても炭水化物を炭水化物でサンドする背徳感がたまらない一品です。明太子とおもちとチーズのトリオは間違いなくおいしいですよね。

ご自宅にホットサンドメーカーがない場合は、サンドイッチ用の食パンの縁を包丁の背側(no切れない側)の平らな面で、閉じる部分1㎝ほどを上からギュッと強く押さえてオーブントースターで焼けばいいそうですよ*

 

2つ目は

『とろける生チョコもち』

 

★材料(二人分)★

・切り餅……1つ(もしくはお餅50g)

・牛乳……大さじ2

・チョコレート…100g

・生クリーム……50g

・ココアパウダー……適量

 

★作り方★

下準備:

・餅は3mm幅に、チョコレートは溶けやすくなるよう包丁で刻んでおく。

・バットにクッキングペーパーを敷いておく。          

①ボウルに切り餅、牛乳 大さじ2を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで1分20秒加熱したら、ゴムベラで滑らかになるまでよく混ぜる。   

②チョコレートを加え、滑らかになるまでゴムベラでよく混ぜる(チョコレートが溶けない場合は、600Wの電子レンジで20秒程度追加で加熱する)。         

③生クリームを加え、滑らかになるまでゴムベラで混ぜたら、オーブンペーパーを敷いたバットに生チョコ餅を流し入れ、冷蔵庫で6時間冷やす。

④一口大に切り分け、ココアパウダーを振りかける。             

 

★ポイント★

材料を混ぜるときは、滑らかになるまでしっかりと混ぜてください。しっかり混ぜないと分離してしまい、滑らかな食感がなくなってしまいます。とのことです。ちょっと工程が多く大変ですが、普通の生チョコよりも美味しい!?というくらい美味しいらしいので、ぜひ作ってみてください。

生チョコって簡単なようで意外と性格が出ますよね。私は雑な性格が出まくりでいつも仕上がりはガタガタです。でも大丈夫。最後のココアパウダーでカモフラージュしましょう。

 

最後は

『肉巻きおもち』

 

★材料(二人分)★

・切り餅……2つ(もしくはお餅100g)

・豚薄切り肉…4枚

・醤油……大さじ1

・砂糖……大さじ1

・酒……大さじ1

 

★作り方★

①醤油、砂糖、酒を混ぜてたれを作る

②切り餅を一口大に切り、レンジで30秒ほど加熱

③温めた切り餅に豚肉を巻く

③フライパンで③を焼き、全体に焼き目がついたら①を入れ、全体に絡める

④ほとんど汁気がなくなり、濃いきつね色になったら完成

 

★ポイント★

お好みで大葉やチーズを一緒に巻いてアレンジしても美味しいと思います。材料を書いているうちに、あれ、これはみたらし団子にお肉を巻けばいいんじゃないか?と思ってしまいました。でも今回はお餅消費レシピですので、ぜひお餅にお肉を巻いてみてください・・・

 

お餅アレンジレシピ、いかがでしたでしょうか。

お餅のことばかり考えていたらすごく食べたくなって、大量にお餅を買ってしまいました。家に余っているお餅の消費レシピのはずなのに本末転倒です。

 

以上、ぐりがお届けしました。

ちなみに、先月のブログを担当したくるりくらの名付け親です。絵本の“ぐりとぐらとくるりくら”に出てくる、くるりくらに由来しています。くるりくらは手がとっても長くて、空の雲も集められます。そんな手が長い同期(と言いつつ先輩です)、いいな~。くるりくらが気になる方は調べてみてください笑

くるりくらとぐりが登場したということは、来月は・・・?お楽しみに!

イメコンとは・・・

2021年 12月 20日 月曜日

はじめまして。昨年8月に入職しました、くるりくらです。

 

12月に入り、一層お店などではクリスマス色が強くなってきた感じがします。いたるところにあるツリー、サンタさん、赤、緑、赤、緑…。自分にサンタさんがきてくれるわけでもないのに、なんだかワクワクしてしまいます。

 

さて突然ですが最近、部署内でちょっとした話題になっていることをご紹介します。

それは、イメコン(イメージコンサルティング)です!

イメコンとは、パーソナルカラー診断や顔タイプ診断、骨格診断を用いて、自分に似合うファッションスタイルやヘアスタイル、メイクアップ、カラーコーディネートなどトータルにコンサルティングすることです。

 

自分に似合うものと言われても、自分のことが一番分からなかったりすることはあると思いますし、似合う似合わない関係なく好きなものを着て好きなように生きていくんだ!という気持ちもあるかと思います。

 

ただ、迷ったときの判断材料になったり、ちょっとしたポンイント使いで取り入れることで、自分の新しい発見につながることもあるかもしれません。

 

今回は比較的簡単に診断が可能なパーソナルカラーについてお話します!

パーソナルカラーは、ベースカラーをもとにして診断されます。ベースカラーは、世の中のすべての色を大きく2つのベースにわけて、青みが強い色のグループをブルーベース、黄色みが強い色のグループをイエローベースと呼んでいます。

なので、「赤」にもブルーベースとイエローベースがありますし、緑や黄色、白色にもベースカラーがあるそうなのです。

 

ここでクリスマスカラーに戻りますが、両者のサンタさんの赤色が異なるのはお分かりいただけますでしょうか。

       

 

 

 

 

ブル―ベースののサンタさんは少し青みがかった赤で、トマトの赤色というよりは、ダークチェリーの赤色のほうが近いです。

 

 

 

 

 

反対にイエローベースのサンタさんは少し黄みがかった赤です。あたたかい感じの色味です。

青色と黄色のどちらを多く混ぜているかなぁと考えると、どちらのベースだかわかりやすいそうです。

 

クリスマスシーズンには赤と緑がいっぱい並べられていますが、ベースカラーを揃えると、同じ色味なのでコーディネートされた感じになってよりオシャレ度がアップするそうですよ。

また自分に似合う特別の色を見つけたり、どっちのベースかなぁなんてことを想いながら、お店のものをいろいろ見るのも楽しいものです。

パーソナルカラーはインターネット上で診断することが可能でございますので、皆様も一度試されてはいかがでしょうか。クリスマス、年末年始と冬の行事にちょっとしたきらめきが増すかもしれません。

 

 

それでは皆様、楽しいクリスマスをお過ごしください。

今年もあと僅かです。2021年が皆様にとって良い年になりますように!

 

くるりくらでした。

余談ですがくるりくらは、手が長いところが私にそっくりだねと同期が教えてくれました。(喜んでおきます。)

 

次回はくるりくらの名付け親の同期がブログ担当です。お楽しみに。

おうちで運動♪

2021年 11月 20日 土曜日

少しずつ飲食店の制限も緩和され、街には活気が戻りつつありますね。

私もまだまだ気は抜けないと思いつつ、基本的な感染予防を行いながらも、どこのお店に食べに行こうか、とウキウキしています!焼き鳥、焼き肉、海鮮、餃子、タイ料理・・・考えたらきりがありません。

しかしながら、コロナ禍の巣ごもりですっかり筋肉は落ち、気づけば身体のどこを触ってもムチムチのぽっちゃりボディとなってしまいました。。。。これはだめだ!

 

ということで、3日坊主や1週間坊主を繰り返しながら、10月から再々再開しました。

「任天堂switch リングフィットアドベンチャー」!!!

某有名女優さんがCMでチワワと戯れながら?頑張っている例のあれです。

ジムに入会したのは良いけど、そもそも行くのが面倒・・・

必死に運動して息が上がった姿を人に見られたくない・・・

可愛いジム用品を持っていない・・・

 

そんな人におすすめです!

冒険しながら運動ができますし、筋トレの最中も「がんばれ!」「その調子!」「良いねぇ!」なんて元気づけの言葉を逐一くれるので、励みになります。笑 消費カロリーもわかるので、お菓子を食べるのが怖くもなります。

しかも、筋トレの種類によってはめちゃくちゃきつい!(私はワイドスクワットをすると内腿がプルプルし、マウンテンクライマーを10回すると息切れでしばらく立ち上がれません。orz)

自宅で気軽に10分だけでも、と行えるので私にはとても合っています。何より運動した後は心なしか気持ちもすっきりしますね!デスクワークによる肩凝り、腰痛予防にも効果的です♪

 

皆さんも、年末の暴飲暴食に備えて今から基礎代謝をあげていきましょう!

メディカルコミュニケーター
メディカルコミュニケーター

公式Facebook

検索

カレンダー

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

カテゴリー